受付時間

あさひろはりきゅう整骨院 047-355-6968

アクセス

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 運動をしていると下腿内側が痛む
  • 痛みのある部分を押すとかなり痛む
  • ランニングやジャンプをするのが辛い
  • 歩くのも辛い

概要|シンスプリント

シンスプリントとは

ランニングやジャンプ、ターンやストップなどに伴う足関節の反復性の底背屈により下腿後面内側筋群に疲労が起こり、これらの筋肉の伸展性低下を引き起こします。

その結果、下腿後面内側筋群の牽引により脛骨骨膜に損傷や炎症をきたします。

脛骨疲労骨折との鑑別も必要になります。

原因|シンスプリント

原因としては

・スポーツや運動でのオーバーユース(使いすぎ)によるもの

・足部疲労による吸収能の低下

・足部の過回内(足裏が外方へ向く)

・偏平足

・硬い地面での競技

などがあります。

 

症状|シンスプリント

症状は

脛骨(下腿)後内側に痛み・圧痛・熱感・腫脹で

主に下腿中1/3~下1/3にかけての疼痛が起きます。

治療|シンスプリント

・ASTA鍼(原因筋に対してアプローチすることで症状緩和)

・超音波治療(抗炎症・鎮痛が目的)

 

熱感などの炎症反応が強い場合はアイシングや炎症を抑えるを行い、その後原因となる筋肉の緊張をとるための施術を行います。

 

何かございましたらお気軽にご相談ください!

お問い合わせ

あさひろはりきゅう整骨院へのお問い合わせ

あさひろはりきゅう整骨院 047-355-6968

住所
〒272-0002
千葉県浦安市北栄1-6-20 福栄住宅第2ビル1F
アクセス
東京メトロ東西線 浦安駅徒歩5分

受付時間